女性の身体

女性の身体というのは、ここを触れば必ず感じるというような性感スイッチがあるわけではないのですね。乳首は多くの女性にとって性感帯であるわけですが、赤ちゃんにおっぱいを吸わせているときも感じてしまうか、というとそんなことはありません。逆に、好きな人と部屋で2人きりだったりすると、身体のどこを触られても感じてしまう、ということだってありますよね。性感帯の中でも、もっとも感じる性器について、女性自身でも詳しく知っている人は少ないのですね。女性がセックスのときにどう感じているのか、どんな気持ちなのかを知るためにも、女性器のしくみについて知っておくことはとても大切なことなのではないでしょうか。性器は外性器と内性器に分けられます。外性器のいちばん外側にあるのが大陰唇ですね。女性の場合は脂肪が豊富な組織として発達して女性器を包み込むようになったようです。大陰唇の内側にあるのが小陰唇で、大陰唇にくらべると個人差が大きいようです。性的な刺激を受けて興奮すると充血したり膨張したりしてきます。左右の小陰唇が合わさる上端の部分にクリトリスがあるわけですね。
出会い系サイトランキング

カテゴリー: 女性の身体 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です